バックナンバー
全国SLAメールマガジン 第117号(臨時号)
配信日時:2016/12/27 10:01
******************************************************************
 全国SLAメールマガジン 臨時号 【第117号】

 2016年12月27日発行
******************************************************************


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■第5次「学校図書館図書整備等5か年計画」が確定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 第5次の「学校図書館図書整備等5か年計画」(平成29年度~33年度)
にともなう地方財政措置が確定しました。この計画の目的は、平成29年度
からの5か年で学校図書館図書標準の達成を目ざすとともに、計画的な図
書の更新、学校図書館への新聞配備と学校司書の配置拡充を図ることにあ
ります。
 今回の措置では、小・中学校の学校図書館図書整備費・学校図書館への
新聞配備費・学校司書の配置費が増加し、さらに学校司書の配置が5か年
計画に位置づけられました。これにより、学校司書を計画的に配置するこ
とが可能となります。また、新たに高等学校の学校図書館への新聞配備費
が5か年計画として措置されました。
 しかし、この5か年計画は各自治体には地方交付税として措置されます
ので、この金額がそのまま図書費・新聞配備費・学校司書配置費になるも
のではありません。各自治体でこれらの経費として予算化する必要があり
ます。そのためには、各県市町村の首長、教育委員会等に予算化の要望が
必要となります。全国SLAは、(公財)文字・活字文化推進機構、学校
図書館整備推進会議、日本新聞協会等と協力して予算化を推進していきま
す。

 詳しい内容は、次のとおりです。


【平成29年度~平成33年度 5か年計:約2,350億円】

●図書整備費:約1,100億円
    <増加冊数分:約325億円 更新冊数分:約775億円>

●新聞配備費:約150億円
  小・中学校等:約100億円
    <小学校等:1紙(約50億円) 中学校等:2紙(約50億円)>
  高等学校等 :約50億円
    <高等学校等:4紙>

●学校司書配置費:約1,100億円
    <小・中学校等の概ね1.5校に1名程度の配置>

******************************************************************
 全国SLAメールマガジン 第117号 2016年12月27日発行
  編集・発行 (公社)全国学校図書館協議会
  TEL:03-3814-4317(代) http://www.j-sla.or.jp/
 
 ★無断転載はご遠慮ください。
 ★配信解除はこちらから
  ##__CANCEL_URL__##
 ★メールアドレス等の変更はこちらから
  ##__MYPAGE_URL__##
 ★ご意見・お問い合わせはこちら:info@j-sla.or.jp
  ※このメールには返信できません
******************************************************************