バックナンバー
全国SLAメールマガジン 第121号
配信日時:2017/02/25 09:00
******************************************************************
 全国SLAメールマガジン 2月号B 【第121号】
 2017年2月25日発行
******************************************************************

◇◆◇ も く じ ◇◆◇
 
■全国SLAからのおしらせ■
 ★第28回読書感想画中央コンクール 入賞者発表について
 ★第22回日本絵本賞 読者賞投票受付中
 ★第47回「学校図書館賞」推薦・応募 受付中
 ・2月/3月のスケジュール
 ・参加者募集中の研修会

■全国SLA定期刊物のご案内■
 ・『学校図書館』3月号
   特集:学校図書館の整備・充実への新たな取組み
 ・『学校図書館速報版』3月1日号
   インタビュー 戸森しるこさん(児童文学作家)
 ・『としょかん通信』3月号 
   A:2016年4月熊本地震
   B:将棋

■学校図書館関連ニュース■
 ・今後の学校図書館関連研修会・イベント等


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■全国SLAからのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
――――――――――――――
⇒  最新のお知らせ     
――――――――――――――

--◆◇第28回読書感想画中央コンクール 入賞者発表について◇◆------

 第28回読書感想画中央コンクールの入賞者が決定しました。今回のコン
クールには、全国6,955校から70万1,239点の応募がありました。入賞者は、
文部科学大臣賞(各部1名)など32名です。
 入賞者発表予定は、以下のとおりです。
・機関誌 『学校図書館』3月号 『学校図書館速報版』2/15号
・毎日新聞(2月下旬)
・ホームページ【全国SLAサイト/読書感想文コンクールサイト】
 (2月下旬~3月上旬)

『学校図書館』3月号では、入賞者一覧のほか、中央審査評を掲載します。


--◆◇第22回日本絵本賞 読者賞投票受付中◇◆-----------------------

 「日本絵本賞」は、絵本芸術の普及、絵本読書の振興、絵本出版の発展
に寄与するために、優れた絵本に与えられる賞です(主催:全国SLA、
毎日新聞社)。
 
 日本絵本賞の一部門「日本絵本賞読者賞【山田養蜂場賞】」は、予め主
催者が選んだ候補絵本の中からみなさんの投票で選ばれる賞です。
 今回から、学校や幼稚園・保育園でまとめて投票する際に便利な、投票
専用用紙をご用意しました(全3種類)。全国SLA Webサイトから
ダウンロードして自由にお使いいただけます。投票はそのほかに、ハガキ、
Web投票でも受け付けます。投票された方の中から、抽選で絵本や記念
品をプレゼント! 
 テーマも対象年齢もバラエティに富んだ24冊の候補絵本を読み比べ、
"いちばん好き"な絵本に投票してください。
●投票期間:2016年12月1日~2017年2月28日(当日消印有効)

 ▼第22回日本絵本賞読者賞【山田養蜂場賞】〈詳しい投票方法について〉
 http://www.j-sla.or.jp/contest/ehon/22th.html

 ▼第22回日本絵本賞公式サイト 〈Web投票はこちら!〉
 http://www.dokusyokansoubun.jp/ehon/

 ▼第22回日本絵本賞読者賞【山田養蜂場賞】候補絵本(表紙・解題付)
 http://www.j-sla.or.jp/contest/ehon/22kouhoehon.html


--◆◇第47回「学校図書館賞」推薦・応募 受付中◇◆----------------

 学校図書館賞は、学校図書館の振興に著しい業績を示した個人および団
体を顕彰するものです。運動の部(学校図書館運動の推進)、論文の部
(学校図書館に関する著作・論文)、実践の部(学校図書館の実践活動)
の3部門において、2017年2月28日(当日消印有効)まで推薦・応募を受
け付けます。
 推薦・応募方法など、詳しくは下記リンクより要項をご覧下さい。
 
 ▼第47回「学校図書館賞」推薦・応募要項
 http://www.j-sla.or.jp/contest/library/post-4.html


―――――――――――――――――
⇒   全国SLAスケジュール   
―――――――――――――――――
※スケジュールは変更になる場合があります。予めご了承ください。

●2017年2月
・25日(土):学校図書館実践講座(著作権/オリエンテーション)

●2017年3月
・11日(土):学校図書館実践講座(担当者の連携/手作り絵本)
・25日(土):学校図書館実践講座(環境デザイン/ディスプレイ〈中高〉)


―――――――――――――――
⇒  参加者募集中の研修会
―――――――――――――――

--◆◇学校図書館実践講座◇◆--------------------------------------

主催 公益社団法人全国学校図書館協議会
 日時 日程は下記参照
    午前の部10:00~12:00 午後の部13:30~15:30
 定員 各回50名
 参加費 午前:1,000円 午後:1,000円
 内容 
3月11日(土)
  【午前】学校図書館担当者の連携
  【午後】授業で使える手作り絵本の作り方
3月25日(土)
  【午前】学習環境デザイン
  【午後】学校図書館のディスプレイ〈中・高〉

 ▼お申込方法など、詳しくはこちら
 http://www.j-sla.or.jp/seminar/2016.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■全国SLA定期刊行物のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆『学校図書館』3月号--------------------------------------------
《特集:学校図書館の整備・充実への新たな取組み》
 文部科学省により新たに策定された「学校図書館ガイドライン」「学校
司書のモデルカリキュラム」。本特集ではこれらを全文掲載するとともに、
関係団体からガイドライン等への期待と今後の学校図書館の展望について
コメントを寄せていただきました。

 ▼最新号のもくじはこちらから
 http://www.j-sla.or.jp/kikanshi/mokuji/20173.html
 ▼バックナンバー一覧はこちらから
 http://www.j-sla.or.jp/kikanshi/index.html
 ※過去12か月分はお買い求めいただけます。書店にご注文ください。

 ▼記事への感想、取り上げてほしいテーマなどご意見をお寄せください
 info@j-sla.or.jp

  
◆『学校図書館速報版』--------------------------------------------

3月1日号

《こども・本・この人に聞く》
 現代に生きる子どもたちをイキイキとえがいた『ぼくたちのリアル』で
講談社児童文学新人賞を受賞し、昨年デビューした戸森しるこさん。
『ぼくたちのリアル』、刊行されたばかりの2作目『十一月のマーブル』
(ともに講談社)についてや児童文学作家になるまでなどのお話を伺いま
した。


◆『としょかん通信』3月号----------------------------------------

▽小学生版 :A:2016年4月熊本地震
       B:将棋と世界の仲間たち
今月の通信から:熊本地震と図書館
        くまもと森都心プラザ図書館館長 河瀬裕子
今月のブックトーク:風

▽中高校生版:A:2016年4月熊本地震
       B:棋士 頂点を目指す究極の頭脳アスリートたち
今月の通信から:熊本地震と図書館
        くまもと森都心プラザ図書館館長 河瀬裕子
今月のブックトーク:風

 ▼こちらより最新号の画像・バックナンバーをご覧いただけます
 http://www.j-sla.or.jp/kikanshi/toshokan/index.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■学校図書館関連ニュース
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●今後の学校図書館関連研修会・イベント等 -------------------------
 <ホ>の情報は、詳しくは下記リンク先を参照してください
 http://www.j-sla.or.jp/seminar/regional/index.html

▼2016年度児童図書館研究会全国学習会 東京学習会【東京】〈ホ〉
主催:児童図書館研究会 東京学習会実行委員
日程:2017年2月26日・27日
開催地:国立オリンピック記念青少年総合センター
内容:
基調講演「幼心の文学・絵画・音楽―わらべうたの歴史に学ぶことー」
(民族音楽研究家 尾原昭夫氏)ほか、分科会・交流会など
参加費:
全日参加: 3,000円(会員) 4,000円(非会員)
一日参加: 1,500円(会員) 2,000円(非会員)
懇親会費: 5,000円
申込期間:11/15~1/10 当日消印有効

▼日本子どもの本研究会 会員研修  【東京】〈ホ〉
主催:日本子どもの本研究会
日程:2017年2月26日 10:30~16:15
開催地:国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟309
対象:どなたでも参加できます
主題:「本が苦手」という子を本好きにするには
内容:
 特別トーク「子どもの本を選ぶとき―絵本から読み物へといざなう」
(ほそえさちよ氏・編集者)
 ほか、ブックトーク実演・意見交換など
参加費:700円(会員) 1,000円(非会員)
申込:FAX、メール、Webサイト等から事前申込


★☆ 情報をお寄せください ☆★----------------------------------

 学校図書館関係の研修会・セミナー、講演会、公開授業等の情報をお寄
せください。本メールマガジン、及び全国SLAサイト「各地のセミ
ナー・研究会」コーナーに掲載いたします。
《情報はこちらまで》
 info@j-sla.or.jp

※時期や内容により、掲載できない場合もあります。
※掲載の可否については、特にお問い合わせがないかぎり事前にご連絡い
たしません。


******************************************************************
 全国SLAメールマガジン 第121号 2017年2月25日発行
  編集・発行 (公社)全国学校図書館協議会
  TEL:03-3814-4317(代) http://www.j-sla.or.jp/
 
 ★無断転載はご遠慮ください。
 ★配信解除はこちらから
  ##__CANCEL_URL__##
 ★メールアドレス等の変更はこちらから
  ##__MYPAGE_URL__##
 ★ご意見・お問い合わせはこちら:info@j-sla.or.jp
  ※このメールには返信できません
******************************************************************