バックナンバー
全国SLAメールマガジン 第142号
配信日時:2017/11/10 09:00
******************************************************************
 全国SLAメールマガジン 11月号A 【第142号】

 2017年11月10日発行
******************************************************************

◇◆◇ も く じ ◇◆◇
 
■全国SLAからのおしらせ■
 ★特別支援学校、へき地の学校図書館へ図書を寄贈します【申込受付中】
 ★学校読書調査・学校図書館調査結果を公表しました
 ・11月/12月のスケジュール
 ・参加者募集中の研修会

■学校図書館関連ニュース■
 ●【情報提供】渋谷区で学校図書館専門員(非常勤職員)を募集
 ・今後の学校図書館関連研修会・イベント等


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■全国SLAからのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
――――――――――――――
⇒  最新のお知らせ     
――――――――――――――

◆◇特別支援学校、へき地の学校図書館へ図書を寄贈します【申込受付中】◇◆

 全国SLAでは、使途特定寄附金「特別支援学校(盲・ろう・養護学校)
の学校図書館支援」「へき地の学校図書館支援」(いずれも現在は募集終
了)で全国の皆様から寄せられた寄附金を用いて、学校図書館に図書を寄
贈いたします。

 現在、図書の寄贈を希望する学校からの申込を受け付けています。

対象:
1.全国の特別支援学校
2.全国のへき地の学校のうち、へき地等級が3級以上の学校
 
寄贈内容:1、2とも、学校が希望する図書(1校あたり10~20万円程度予定)
※特別支援学校へは、マルチメディアデイジーなど図書以外の学校図書館メディアも含む。ただし機器類は寄贈の対象外

寄贈校数:
1.申込状況に応じて、1~3校程度
2.申込状況に応じて、50校以内
 
申込方法:申込書に必要事項をご記入の上FAXまたは郵送で申込み
 
募集期間:2017年10月26日(木)~2017年11月30日(木)【必着】

 詳しくは全国SLAWebサイト内の下記ページをご確認ください。
 申込書もこちらから入手できます
 ▼http://www.j-sla.or.jp/tosyokizou-tokubetsusien-hekichi.html

 寄贈を希望する学校は、ぜひお申し込みください。


--◆◇学校読書調査・学校図書館調査結果を公表しました◇◆----------

 全国SLA・毎日新聞社が毎年行っている「学校読書調査」、全国SL
Aが毎年行っている「学校図書館調査」の今年度の調査結果(一部)を全国
SLAWebサイトに掲載しました。

 ▼「第63回学校読書調査」の結果
 http://www.j-sla.or.jp/material/research/63.html
 調査の項目は、毎年定例のものと年ごとに特設したものとがあります。
「5月1か月間に読んだ本の冊数」「読んだ本の書名」「5月1か月間に
読んだ雑誌の冊数」「ふだん読んでいる雑誌名」は、毎年調査しています。
 今回はそのほかに、「本を読まなかった理由」「授業のときの活動がど
れくらい好きか」「授業で調べたり発表したりするために、学校や先生に
何をしてほしいか」「本に関わる行動の頻度」「本を読んだあとの行動」
について調査しました。
 
 ▼「2017年度学校図書館調査」の結果
 http://www.j-sla.or.jp/material/research/2008-2.html
 調査項目は、毎年定例のものと年ごとに特設したものとがあります。
「蔵書」「職員」「経費」は毎年調査しています。
 今回はそのほかに、「新聞・雑誌の購読数」「図書の購入と選定」
「図書の廃棄」「障害者差別解消法への対応」について調査しました。

 各調査の全項目の結果および分析は、機関誌『学校図書館』11月号に掲
載しています。


―――――――――――――――――
⇒   全国SLAスケジュール   
―――――――――――――――――
※スケジュールは変更になる場合があります。予めご了承ください。

●2017年11月
・ 9日(木)~10日(金):第38回東北地区学校図書館研究大会(岩手大会)
           第28回四国地区学校図書館研究大会(愛媛大会)
・10日(金)~11日(土):第29回北信越地区学校図書館研究大会(長野大会)
・16日(木)~17日(金):第30回中国地区学校図書館研究大会(米子大会)
・18日(土):学校図書館実践講座プラスアルファ(環境整備/新聞活用)
・25日(土):学校図書館実践講座(英語多読/アニマシオン)

●2017年12月
・9日(土):学校図書館実践講座(POP/資料保存と修理)


―――――――――――――――
⇒  参加者募集中の研修会
―――――――――――――――

--◆◇学校図書館実践講座◇◆--------------------------------------

主 催 公益社団法人全国学校図書館協議会
日 時 日程は下記参照
    午前の部10:00~12:00 午後の部13:30~15:30
定 員 各回50名
参加費 午前:1,000円 午後:1,000円
内 容 :
11月25日(土)
  【午前】英語多読のすすめ
  【午後】おすすめ!読書へのアニマシオン
12月9日(土)
  【午前】<ワークショップ>POPを作ろう
  【午後】資料保存と修理
1月20日(土)
  【午前】学校図書館における個に応じた支援
  【午後】授業に役立つ学校図書館作り―授業実践をもとに
2月3日(土)
  【午前】学校図書館を活用した授業作り―利用指導を中心に
  【午後】オリエンテーション
3月10日(土)
  【午前】学校図書館担当や司書教諭と学校司書との連携・協働
  【午後】学校図書館へ誘う教員への働きかけ

 ▼お申込方法など、詳しくはこちら
 http://www.j-sla.or.jp/seminar/2017-1.html


--◆◇学校図書館実践講座プラスアルファ◇◆------------------------
主 催:公益社団法人全国学校図書館協議会
日 時:日程は下記参照
    午前の部10:00~12:00 午後の部13:30~15:30
定 員:各回50名
参加費:午前:1,000円 午後:1,000円
内 容:
◆11月18日(土)
<午前の部>学校図書館環境整備
<午後の部>もっと新聞を授業で活用しよう!

◆2018年2月17日(土)
<午前の部>学校図書館メディアを更新しよう
<午後の部>学校図書館の分類と配架(分類の留意点を中心に)

 ▼お申込方法など、詳しくはこちら
 http://www.j-sla.or.jp/seminar/post-151.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■学校図書館関連ニュース
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●【情報提供】渋谷区で学校図書館専門員(非常勤職員)を募集--------
 東京都渋谷区では、「平成29年度中途採用学校図書館専門員(非常勤職
員)を募集しています。

 募集期間:平成29年11月1日(水)から平成29年11月16日(木)まで(必着)

 ▼申込方法等、詳細は下記リンク先(渋谷区Webサイト内)でご確認ください。
 http://www.city.shibuya.tokyo.jp/city/saiyo/gakkotosho_boshu.html


●今後の学校図書館関連研修会・イベント等 -------------------------
 <速>の情報は速報版にも掲載
 <ホ>の情報は、詳しくは下記リンク先を参照してください
 http://www.j-sla.or.jp/seminar/regional/index.html

【新着情報】
▼横浜市立緑園東小学校公開授業研究会 <ホ>【神奈川】
 (横浜市教育課程研究・授業力向上推進校ほか)
日程:2017年12月1日(金) 13:30~
研究主題:「読解力向上を目指した学校図書館授業のあり方」「各教科における児童英語教育の具体的な展開」 
内容:公開授業、講演

▼学校図書館シンポジウム
主催:青山学院大学教育人間科学部附置研究所 <ホ><速11/15>【東京】
共催:筑波大学知的コミュニティ研究基盤センター
日程:2017年12月3日(日) 12:40~
開催地:青山学院大学総研ビル
テーマ:学校図書館員の将来像:求められるコンピテンシー 
内容:基調講演、講演、パネルディスカッション等

▼第14回レファレンス協同データベース事業フォーラム <ホ><速11/15>【東京】
主催:レファレンス協同データベース
日程:2017年12月14日(木) 13:00~
開催地:国立国会図書館国際子ども図書館アーチ棟研修室
テーマ:中高生向けレファレンスサービスとレファ協 
内容:基調講演、事例紹介、パネルディスカッション等

▼第50回北海道学校図書館研修講座 <ホ>【北海道】
主催:北海道学校図書館協会
日程:平成30年1月9日(火)~11日(木)
開催地:北海道立道民活動センター(かでる2・7) ほか
内容:共通講座(講演)、選択講座、ナイター等
定員:150名
参加費:4,000円(資料代を含む)

【その他の情報】
▼第4回シンポジウム  図書館多読への招待in多摩 <ホ><速11/15>【東京】
主催:NPO多言語多読
共催:東京都立多摩図書館
日程:2017年11月12日(日) 10時開始(9時半開場)
開催地:東京都立多摩図書館 セミナールーム
内容:基調講演、英語多読体験ワークショップ、実践報告、
   パネルディスカッション、多摩図書館見学(希望者)
参加費:1,500円(午前の部のみ:500円 高校生以下無料)
定員:100名(先着順受付)

▼高知県教育委員会指定校研究発表会/高知県学校図書館教育研究大会 <ホ>【高知】
主催:越知町教育委員会、越知町立越知小学校、越知町立越知中学校
日程:2017年11月14日(火)
開催地:越知町立越知小学校、越知町立越知中学校
研究主題:主体的・対話的な学びを通して、練り合いが深まる授業指導の実践

▼荒川区立赤土小学校研究発表会  <ホ>【東京】
 (荒川区教育委員会教育研究指定校ほか)
日程:2017年11月21日(火) 13:45~ (受付13:10~)
研究主題:「読む楽しさ 調べる喜び を味わえる学校図書館利活用の研究」
     ~幼保小中連携を通して~ 


★☆ 情報をお寄せください ☆★
 学校図書館関係の研修会・セミナー、講演会、公開授業等の情報をお寄
せください。本メールマガジン、及び全国SLAWebサイト「各地のセ
ミナー・研究会」コーナーに掲載いたします。
《情報はこちらまで》
 info@j-sla.or.jp
※時期や内容により、掲載できない場合もあります。
※掲載の可否については、特にお問い合わせがないかぎり事前にご連絡い
たしません。


******************************************************************
 全国SLAメールマガジン 第142号 2017年11月10日発行
  編集・発行 (公社)全国学校図書館協議会
  TEL:03-3814-4317(代) http://www.j-sla.or.jp/
 
 ★無断転載はご遠慮ください。
 ★配信解除はこちらから
  ##__CANCEL_URL__##
 ★メールアドレス等の変更はこちらから
  ##__MYPAGE_URL__##
 ★ご意見・お問い合わせはこちら:info@j-sla.or.jp
  ※このメールには返信できません
******************************************************************